【まとめ】ファンシーラットブリーダー【2020】

ファンシーラットの飼い方

おはちゅ〜!ドブねずみの飼い主@Kです(=゚ω゚)ノ

このページでは、ファンシーラットをお迎えできるブリーダー(敬称略を紹介しています。

ブリーダーさんとは管理人が直接連絡して掲載してありますが、情報が古くなる場合があります。最新情報は各ブリーダーさんまでご確認下さい。

当ページはブリーダーさんに販売情報を掲載する場を提供し、ブリーダーさんと購入希望者との直接の連絡を補助するページです。したがいまして、ブリーダーと利用者の間のトラブルに対し当管理人は、一切の責任を負いません。

掲載を希望のブリーダー様はこちら

飼い主@K
飼い主@K

新しい家族を迎えよう!!❤️

1、Funky Rats(愛知県)

所在地:愛知県西尾市

取り扱いしている動物:ファンシーラット、ボールパイソン

登録番号:動本第1261号
登録年月日:令和元年12月27日
有効期限:令和6年12月26日
所有資格:家庭動物管理士

運営SNSLINE公式アカウント(こちら)
     Twitter(こちら)

ファンシーラットについて

取り扱いカラー:アグーチ、ブラック、ホワイト、シルバー、ベージュ、シャンパン、フォーン、ブルー、ブルーベージュ、ブルーアグーチ、ライラックなど(現在〜過去)

頭数:約100頭

価格帯:¥1,500〜3,000

こだわり:研究を重ねた自社製作のオリジナルフードで飼育

ひとこと:宜しくお願い致します

2020/9/2 当サイト登録

2、レプテリア(東京)

所在地:東京都世田谷区

取り扱いしている動物:ファンシーラット、マウス、ヒョウモントカゲモドキ
登録番号:18 東京都販第005984
登録年月日:平成30年8月2日
有効期限:平成35年8月1日


運営SNS公式HP(こちら)
     Twitter(こちら)

ファンシーラットについて

取り扱いカラー:ブラック/ホワイト/ブルー/ベーシュ等(過去〜現在)

頭数:約30頭

価格帯:¥1,500〜3,000

こだわり:体毛が生え始めた段階で少しずつ人の手に慣れさせています。他のベビーと戯れ合う中で加減を覚えさせ、むやみに噛みつく個体が育たないように努めています。

ひとこと:性別はもちろんのこと、カラーや懐っこい子等、できる限りご希望に添える子をご用意させて頂きます!最安値でのご提供を目指します◎

2020/9/2 当サイト登録

3、fluffyforest フラッフィーフォレスト)(千葉県)

所在地:千葉県市原市

取り扱いしている動物:ファンシーラット、ファンシーマウス、アフリカンピグミーマウス、デグー(サンド、ホワイト系)、アフリカヤマネ 、ジャンガリアン、ロボロフスキー、猫(ノルウェージャンフォレストキャット)

登録番号:20-市原健福275-1
登録年月日:令和2年5月11日
有効期限:令和7年5月10日
所有資格:認定動物看護師、愛玩動物飼養管理士2級

運営SNS公式HP(こちら)
     Twitter(こちら)
    Instagram(こちら)
     

ファンシーラットについて

取り扱いカラー:ハスキー、ベージュ、オレンジ、ブラック、ホワイト、アグーチ等(過去〜現在)

頭数:5〜20頭

価格帯:¥2,000円から4,000円、オッドアイは10,000円前後

こだわり:清潔な環境で飼育し、穏やかな性格の子をブリーディングするようにしています。産まれた子達とは目が開く少し前から触れ合う時間を作るようにすることで「人の手を怖がらない子」に育つようにしています。人、ラットの親や兄弟と遊ぶことで社会化を学んでもらっています。

ひとこと:取扱数は少ないですがその分ラットとの1対1の時間を大切にしております。あまりアクセスはよくないですが、是非一度当店のラット達に会いにいらしてください。

2020/9/2 当サイト登録

管理人より

飼い主@K
飼い主@K

以前とったアンケートでは、125人中、約60人の方が「ブリーダーから迎えた」と答えてくれました!(ちなみに私もブリーダーさんの元から迎えています)これからいいブリーダーさんが増えていくことを願っています♡

最新情報は各ブリーダーさんまでご確認下さい(=゚ω゚)ノ

掲載をご希望のブリーダー様はこちら

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました